ヒアルロン酸注射で頬のリフトアップ

信頼のおけるクリニックを選べて良かった

ヒアルロン酸 注射ヒアルロン酸 たるみ、しわのお悩み・注入治療なら今泉スキンクリニック ...

年齢を重ねてから顔全体にハリや弾力などがなくなった信頼のおけるクリニックを選べて良かった

施術自体はカウンセリングで注入箇所を決めてから、注射の痛みを和らげる方法として麻酔テープを貼ります。
麻酔テープは約15分ほど貼っておくと、施術部位がじんわりと感覚が麻痺してくるので、あとは表情の動きを観察しながら慎重に注入していきます。
カウンセリング時に絵柄や話し方を見極めて注入箇所に適切な注入量を決めるので、自然な仕上がりにすることが出来ると説明を受けました。
麻酔が効いてきたら実際に注入をしていきますが、この時に医師が適度な圧を肌にかけることでパーツを美しく整えることが可能で、麻酔がきちんと効いていたので痛みはほとんどありませんでした。
注入後も内出血による変色や腫れは起こらなかったので安心しました。
ヒアルロン酸注射はボトックス注射と異なり、製剤を注入した後にリフトアップ効果を実感することが出来るので、その場で鏡を見ながら好みの仕上がりに微調整して施術を完了することができるので、仕上がりに満足することができて嬉しかったです。
今回施術を受けたのは頬のたるみを引き上げるリフトアップケアでしたが、元々口周りのほうれい線も気になっていたので、次回施術を受ける時にはほうれい線に注入してもらうことによって面を押し上げる施術を受けたいと感じました。
施術を初めて受けてみて、最初はきちんと美容効果を得ることが出来るのか不安もあったのですが、カウンセリングで仕上がりのシミュレーションをきちんと行ってくれることや、アフターケアまできちんと対処してくれるので、信頼のおけるクリニックを選べて良かったと思っています。